井上理恵の演劇時評

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚音楽学校103期生文化祭(宝塚バウホール)

<<   作成日時 : 2017/02/27 18:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宝塚音楽学校103期生の文化祭を観た(2017年2月25日昼公演 バウホール)

 一度見たいと思っていた文化祭を観ることができた!!

いわゆる他の演劇関連学校では、卒業公演というものだが、宝塚は歌劇団に入団して、辞める時を卒業という学校組織と同じだから、文化祭というのだろう。

 可愛い生徒たちが、二年間の成果を力いっぱい発揮していて、実に気持ちのいい舞台であった。
日舞、歌、ダンス、芝居といくつかに分かれて舞台上に展開される場面は、レヴェルの高いものであった。

 一つ一つを力いっぱい演じているので、その熱気が客席にも広がり、熱くて楽しい時間であった。

 この期は、将来素敵な男役になりそうな生徒たちや可愛く美しい娘役になりそうな生徒たちが、多くて・・・・
 皆が、キラキラと輝いている。

 原石というよりも、すでに磨かれて光をはっして輝きはじめた宝石で、これからの上達がたのしみである。
 
     4月の初舞台に期待したい。

     みんなの未来に栄光あれ・・・・・

月別リンク

宝塚音楽学校103期生文化祭(宝塚バウホール) 井上理恵の演劇時評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる