中外製薬提供(制作:妃乃あんじのHuuug)のカタリジュエンヌ「夕陽のヒール~怪人二十面相」三木章雄脚本・演出、美…

カタリジェンヌの「夕陽のヒール〜怪人二十面相〜」(中外製薬提供)を視聴(2020年7月21日) https://m.youtube.com/user/chugaijp この試みには、宝塚の卒業生が参加している!!! 原作:江戸川乱歩、脚本・演出:三木章雄、画:夏目らん 怪人20面相/美弥るりか、小林少年/伶美うら…

続きを読むread more

大学を開けましょう!!! 自宅学習も結構ですが、文系の学生はもとより、理系・芸術系・医療系の学生も教師も困惑してい…

東京新聞7月20日朝刊の一面に共同通信世論調査結果が載っています! GOTO全面延期62%。緊急事態再発令を66%!!   呆れました! 安倍内閣が、GOTOトラベル などをこの時期に打ち上げること自体 迷走政権の姿を示していますが、アンケートに答えた国民が、またもや緊急事態発令を望むなど、考えられません。 コロナは、…

続きを読むread more

『清水邦夫の華麗なる劇世界』のカバーがアマゾンに出ました、予約開始中! 宝塚大劇場も今日から再開、清水戯曲は宝塚で…

『清水邦夫の華麗なる劇世界』の予約が始まりました この本は、上演に役立つと思っています。演出家や俳優たちに手に取ってもらいたい。 そして劇作家志望の若者にも‥‥ぜひ・・! 蜷川幸雄さんが亡くなってしまったので、なかなか清水の戯曲が大々的に上演されなくなりました。 恐らく多くの人が清水戯曲は、小劇…

続きを読むread more

新刊のおしらせ 井上理惠著『清水邦夫の華麗なる劇世界』(社会評論社)が7月末に出来上がります~~!!

1958年、早大演劇科の学生の時にデビューした劇作家・清水邦夫の本がようやく出来あがります! 井上理惠著『清水邦夫の華麗なる劇世界』社会評論社  240頁 予価2000円 長い間清水邦夫の作った舞台を観てきました。 本書は初めての清水邦夫研究書です! 本にするのはもう少し後と、考えていました…

続きを読むread more

井上理惠・鈴木国男・関谷由美子著『宝塚の21世紀 演出家とスターが描く舞台』(社会評論社)の書評が図書新聞(7月1…

『宝塚の21世紀』の書評が、図書新聞2020年7月14日号に掲載された・・・評者は川崎賢子氏 先日ぼやいた記事を載せたが、その直後のニュースで嬉しい・・・・ 川崎氏は、長い間宝塚を紹介し・研究している研究者なので、氏の書評は暑い夏の大きな贈り物になった! 今週土曜日に発売…

続きを読むread more